スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
鬼怒川旅行記その2
こんばんは。

今日で夏休み終了。
明日からまた会社です。仕事もりもり。

それでは、夏の思い出を振り返ってみますか!
逆毛達の鬼怒川温泉旅行その2。

今回の旅記は、私的な日記というより、旅の記録として
残しておきたいので、文中では自分の事も「おーじ」と書いています。
ちなみに、左に人の名前がない発言は全て私の発言で。

らーらー

♪意味はないけど~

さて、夕方の散歩も終わり、汗を流しに温泉へ。
洗い場に行くと、墨シリーズとコラーゲンシリーズが置いてある。
それぞれ、ボディーソープ・シャンプー・リンスのセット。

墨シリーズは見た目が黒くて手を出すのに勇気がいるので
みんなコラーゲンシリーズを奪い合う。

ここでも、ゆめが大暴れ。
隣で髪を洗っているおーじ目がけて墨シャンプーをぶちまける。

ゆめ「おーじ、おーじ!俺が石鹸つけてやるよ!」


「ギャアアアア!」


「目にいれんな!」

悶絶するおーじにお構いなく、おーじの横顔めがけて
容赦なく墨シャンプーをまきちらすゆめ。

「ゆめ、てめぇ・・・。」

ゆめ「おいおい、なんだよ、おーじ、そんなに俺の事好きなのか!?」

「・・・・・・・。」

ゆめ「意識してんじゃねーよwwww」

「だめだこいつ、早くなんとかしなければ・・。」

湯船に入ると、ゼロがスピードスターせのびのお株を奪うほどの
スピードで温泉から出る。いつも通りの光景でなんか可笑しい。

温泉から出て、いよいよ宴の時間!

ディナー

さー!がっつり食べてがっつり飲むぞー!(せのびが)

途中、刺身で炙ったほうがおいしい事を悠が発見して
おーじに教える。さっそく、おーじが刺身をあぶっていると
隣で、鶏肉料理をむさぼっていた悠がボソっと一言。



悠「このとり肉、とりにくい」

これ以上の笑いの質低下を防ぐため、あえて無視するおーじ。
しかし、そんな事にはお構いなく、目を輝かせながら
(さあ!遠慮なく笑っていいんだよ!)という満面の笑みの悠。

「・・・ぶはっ!」

堪え切れずに吹き出すダメおーじ。

「てめえ!わざと無視してるのに、俺の反応を待つな!」

悠「なにいってんの!絶好のフリだっただろ!」

こんな調子でますます低下していく笑いの質・・・!
この先、いったいどこまで低下するのか!!!1!1111!

というわけで、もう眠いからここまで。
次はいよいよ、最大の盛り上がりを見せた
「夜のせのびワールド」・・あれ、文章にするのキツイんだけど(笑)

では、また!
スポンサーサイト
【2006/08/23 23:23 】 | 休日 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<鬼怒川旅行記その3 | ホーム | 鬼怒川旅行記>>
コメント
あれを文字にするのは厳しそうだw
みんなの心の中にしまっておこうぜ><
【2006/08/25 01:02】| URL | せのたん #- [ 編集 ]
>せのび
だな!じゃあ、さわる程度にしよう。
せのびの良さは文章なんかじゃ収まらん!
【2006/08/25 07:04】| URL | 皇子@管理人 #- [ 編集 ]
だって取りにくかったもんよ!もんよ!
【2006/08/25 13:52】| URL | 悠 #- [ 編集 ]
>悠
確かにはりついてて取り難かった!
【2006/08/26 08:18】| URL | 皇子@管理人 #- [ 編集 ]
おかしいなぁ、墨シャンプーは横顔じゃなくて肩辺りに掛けたあげたのに…!
飛んで目に入るとかまじ偶然すぎるwwwww
【2006/08/26 15:32】| URL | 夢 #- [ 編集 ]
>ゆめ
うそつけ!目にクリティカルしたぞ!
でも俺、悠の香水選びに付き合っている時
店員に香水を目に注がれたっけ・・・。
呪われてるのかn
【2006/08/29 00:11】| URL | 皇子@管理人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。